イスラエル大手銀行系VCをリード投資家として約$2.65M (3.9億円*) を調達

News

2022/12/23

Share

~サイバーセキュリティ訓練・教育プラットフォームの研究開発強化とグローバル展開を目的としたPre-Series A Roundの資金調達を実施~ イスラエル大手銀行Bank Leumi (バンク・レウミ)系VC “The Garage (ザ・ガラージ)” を新規リード投資家に、 “coconala Skill Partners (ココナラスキルパートナーズ)” (新規投資家) 及び “ALL STAR SAAS FUND (オールスターサースファンド)” (既存投資家)から約$2.65M (3.9億円 *資金調達完了時為替レートにて登記) の資金調達を実施いたしました。本資金調達により、GAN(敵対的生成ネットワーク)とTransformerモデルをベースにした自然言語処理技術によるサイバーセキュリティシミュレーションの高度化とサイバー攻撃検知・防御機能追加を含む多機能化に関わる研究開発及び多地域展開を推進します。 資金調達概要 イスラエル発サイバーセキュリティSaaSを提供するAironWorks株式会社 (アイロンワークス株式会社 本社:東京都港区、代表取締役:寺田 彼日、以下「AironWorks」)  は、イスラエル大手銀行Bank Leumi系VC “The Garage” を新規リード投資家として約$2.65M (3.9億円)の資金調達を実施しました。本ラウンドで新規投資家として“coconala Skill Partners”を迎え、既存投資家 “ALL STAR SAAS FUND”のフォローオン出資も実施されております。 今後の戦略 ◾︎市場戦略技術的優位性のあるサービスをグローバルネットワークを有する株主・アドバイザーを通じて、北米、欧州、APAC各主要市場のTop Tier企業に提供及び協業実績を積み上げることで新市場への進出を加速させます。◾︎R&D戦略AironWorksのコア機能であるAIによるサイバーセキュリティ訓練・教育の自動化・最適化を向上させると同時に、市場ニーズの高いサイバー攻撃防御・検知システム、脅威インテリジェンス機能等の追加機能を拡充させることでサービスの競合優位性を確固たるものにして参ります。◾︎組織戦略グローバル展開と高度なプロダクト開発に欠かせないチームメンバーを国や地域を超えて採用し、多様性に富んだ強固なチーム構築を行います。現在AironWorksのプロダクト開発及び事業開発に関わるメンバー、パートナーはイスラエル、日本、イギリス、ウクライナ、ポーランド、キプロス、フィリピンと全世界に拡がっています。 AironWorksについて AironWorksは世界トップレベルのハッカー集団であるイスラエル国防軍 Unit 8200出身エンジニアが開発した、最先端技術を用いた『サイバーセキュリティ訓練・教育プラットフォーム』です。従来の標的型メール訓練ではカバーできないSNS (Facebook、Twitter、LinkedIn) やSMS攻撃など、多様なベクトルからの攻撃に対する訓練が可能になります。また、標的に応じて個別最適化された今日のサイバー攻撃に対抗するべく、継続的でより実践的な訓練を行えるシステムになっています。さらに、イスラエル国防軍の教育メソッド+ゲーミフィケーションを活用した「オリジナル教育プログラム」を実装して高い教育効果を実現します。

Index

~サイバーセキュリティ訓練・教育プラットフォームの研究開発強化とグローバル展開を目的としたPre-Series A Roundの資金調達を実施~

イスラエル大手銀行Bank Leumi (バンク・レウミ)系VC “The Garage (ザ・ガラージ)” を新規リード投資家に、 “coconala Skill Partners (ココナラスキルパートナーズ)” (新規投資家) 及び “ALL STAR SAAS FUND (オールスターサースファンド)” (既存投資家)から約$2.65M (3.9億円 *資金調達完了時為替レートにて登記) の資金調達を実施いたしました。本資金調達により、GAN(敵対的生成ネットワーク)とTransformerモデルをベースにした自然言語処理技術によるサイバーセキュリティシミュレーションの高度化とサイバー攻撃検知・防御機能追加を含む多機能化に関わる研究開発及び多地域展開を推進します。

資金調達概要

イスラエル発サイバーセキュリティSaaSを提供するAironWorks株式会社 (アイロンワークス株式会社 本社:東京都港区、代表取締役:寺田 彼日、以下「AironWorks」)  は、イスラエル大手銀行Bank Leumi系VC “The Garage” を新規リード投資家として約$2.65M (3.9億円)の資金調達を実施しました。本ラウンドで新規投資家として“coconala Skill Partners”を迎え、既存投資家 “ALL STAR SAAS FUND”のフォローオン出資も実施されております。

今後の戦略

◾︎市場戦略
技術的優位性のあるサービスをグローバルネットワークを有する株主・アドバイザーを通じて、北米、欧州、APAC各主要市場のTop Tier企業に提供及び協業実績を積み上げることで新市場への進出を加速させます。
◾︎R&D戦略
AironWorksのコア機能であるAIによるサイバーセキュリティ訓練・教育の自動化・最適化を向上させると同時に、市場ニーズの高いサイバー攻撃防御・検知システム、脅威インテリジェンス機能等の追加機能を拡充させることでサービスの競合優位性を確固たるものにして参ります。
◾︎組織戦略
グローバル展開と高度なプロダクト開発に欠かせないチームメンバーを国や地域を超えて採用し、多様性に富んだ強固なチーム構築を行います。現在AironWorksのプロダクト開発及び事業開発に関わるメンバー、パートナーはイスラエル、日本、イギリス、ウクライナ、ポーランド、キプロス、フィリピンと全世界に拡がっています。

AironWorksについて

AironWorksサービス特徴
AironWorksサービスイメージ


AironWorksは世界トップレベルのハッカー集団であるイスラエル国防軍 Unit 8200出身エンジニアが開発した、最先端技術を用いた『サイバーセキュリティ訓練・教育プラットフォーム』です。従来の標的型メール訓練ではカバーできないSNS (Facebook、Twitter、LinkedIn) やSMS攻撃など、多様なベクトルからの攻撃に対する訓練が可能になります。また、標的に応じて個別最適化された今日のサイバー攻撃に対抗するべく、継続的でより実践的な訓練を行えるシステムになっています。さらに、イスラエル国防軍の教育メソッド+ゲーミフィケーションを活用した「オリジナル教育プログラム」を実装して高い教育効果を実現します。